Orange capsules

専門医の指導で安全に

many capsules

リチウムなど双極性障害の治療に使われる一部の薬などは、用法用量を誤ると大きな健康被害を起こしてしまう事もあるので、必ず信頼できる専門医の元で投薬治療を行うように心がけておいて下さい。薬の効果が弱いからといって、自己判断で医師が定めた量を勝手に増やして服用するのは大変危険な行為ですので、効果が弱くて苦しい時は主治医に電話相談するようにしておきましょう。精神疾患に使われる医薬品といのはデリケートな成分が含有されていますので、素人が根拠の無い情報などを鵜呑みにして間違った使い方をしてはいけません。自暴自棄になり衝動的な破滅行為を行なってしまう事もある双極性障害ですので、当事者を支援している家族の方は治療薬を自分逹で管理しておくのも良いでしょう。先の見えない事の多い双極性障害の治療は、場合によっては一生薬と付き合っていく必要がありますので、正しい知識の元に冷静な判断を心がけておくようにしておきましょう。症状が改善していけば、安定した日常生活や一般企業での就労も不可能ではありません。ですので焦燥感に惑わされる事の無いよう、安全で慎重な双極性障害の治療を続けていくようにしましょう。いくつか存在している効果の違う薬を、腕の良い医師から綿密な診察を受けて、自分に最も効果的な薬を少しずつ試していきましょうね。くれぐれも突発的なオーバードーズなど起こさないよう、普段から治療薬に関する知識とリスクを学んでおくように心がけておくのが大切です。